ワームケース改造〈#138P〉

  • 2016.01.23 Saturday
  • 17:08

ワームが上蓋に付くのってイライラしますよねえ汗
私はお馴染みの34 ひっつかんを使用していましたが、タックルをよく変える私には値段がじわじわと効いてました(汗)







そんな時に見つけたのが第一精工のワームケース 138P。これはさすがの後発商品!ひっつき対策標準装備です。


ただ可変仕切りが非〜常に不便!均等に仕切ることができるのは二等分か四等分のみ。四等分に区切ったとしても収まらないサイズは折れ曲がり癖がつきます。


ワームの種類は減らしたく無いけど綺麗に収納したい。なので仕切りを作ることにしました。


 
材料:プラ版 1枚 以上!






プラスチックカッターを使ってプラ版を切り出します(DIY初心者なので突っ込まないでください><)
72mmが仕切りの幅になります。わざと加工しないと入らないサイズに取ってあるので注意。







長い方に#120くらいで斜めに接触する面を作ります。反対側は対角線となる角を削りましょう♪


もう完成していますが、一枚作るのに30分も費やしてしまったので続きはまたにします。私が要領悪いだけなのであしからず(^^;;



ワームケース改造2〈#138P〉へ


 

スポンサーサイト

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 17:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    selected entries

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM